検索
  • ryokukenow

'21.2.18 高槻市某所 特殊伐採問合せ!



こんにちは。緑健アウトワード代表の田尾です。

同業者の造園屋さんからお問合せ頂いた、大阪府高槻市某所の特殊伐採の現場です。


電線に囲まれ、境界から大きく越境したカシノキとスギノキ。


国内法上、足場の設置と作業エリアの明確化(越境木伐採なので絶対に必要)が必要になる作業の為、道路使用許可と高所作業車が必要になり、結構な費用が掛かります。

費用をおさえ、安全確実に伐採除去するにはどうするのが良いでしょうか。

道路使用許可は必須になりますが、そこから先の施工方法と仕上がりの速さは、作業を行う業者の熟練度により大きく変わってきます。

熟練度レベルの高さは、経験値と引出しの多さによって決まります。

特殊伐採や特殊剪定では、熟練度の高い業者さんを選ぶ事がトータルで安くつきます。

熟練度が高いと見積自体の精度も高く、作業追加でもない限り、追加請求はまずありません。


作業量の変更もなく初めから決まった内容での作業で追加請求があるもしくは、大幅な施工納期の延長は、請負う業者の熟練度が単純に低いといえます。


次回は特殊伐採・剪定において、熟練度をはかり見分ける方法を書きたいと思います。



22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年8月休暇の御案内

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 2021年8月13日(金)から2021年8月19日(木)まで、夏期休暇とさせて頂きます。 尚、電話問合せを除く、ホームページよりのお問合せは何時でも可能で御座います。 8月20日(金)より通常営業となりますので、宜しくお願い致します。 緑健アウトワード 代表 田尾