検索
  • ryokukenow

枯損木の特殊伐採!

枯損木の伐採除去。

枯れたら放置ぜず、直ぐに撤去しないと費用が高く付きます!

こんにちは、代表の田尾です。


今回は枯損木、、完全に枯れた樹木の伐採のお話です。

気づいたら枯れていたなんて事もありますが、枯れたらすぐに伐採除去しましょう。

地面より上の木自体の枯れは、地中の根の枯れも意味しています。


木自体の枯れは葉の枯れで確認出来ますし、根の枯れは枝葉と幹樹皮の剥離等にて確認出来ます。

いつ根元から倒れるかわからない、完全に枯れ上がった木には登る事自体がハイリスクとなります。


枯損木自体に外的加重を加える登り方は全てNGですので、加重を掛けない方法(足場や高所作業車・フローティングアンカーなど)による樹木の伐採しか方法かありません。

費用的にも早めなら比較的安く施工が出来る場合もあります。


梅雨時期による地盤のゆるみなどにも気を配る必要もあります。


早期発見早期処置をお勧め致します。



↓↓↓枯れ上がって3年以上の枯損木の伐採。他の樹木よりロープを張り、張ったロープに登る方法での特殊伐採です。

セットアップに時間が掛かりますが、枯れた樹木には加重を掛けないので確実に安全です!



4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示